難波のiPhone修理店は安心な部品を扱っているところが大半

サイトマップ

iPhone修理

iPhone修理の相場代金と自分での修理について

充電中のiPhone

デジタルデバイスはこの数年間で急激に成長を遂げており、その中でも皆さんの身近な存在になっているスマートフォン。そのスマートフォンの中でも日本市場ではiPhoneユーザーは多くいらっしゃいます。そんなiPhoneが急に故障してしまったらどうしましょうか。電池の持ちが悪くなってしまった、電源が入らない、画面が割れてしまった、どんなトラブルが待ち受けているかわからないからこそ、各サポートメニューを用意しているのが現状です。
正規保証の一例を挙げさせていただくと初回のみ加入するか選択ができ、更に最新モデルの場合14,800円が2年間の間で発生し、更に修理代金に至っても例えばディスプレイ破損の場合は3,400円と追加でその受けるサポートに応じてかかってきます。実際私自身もちょっとした落下などが致命的になり画面が割れてしまうという事態が3度あり、きっと身近に起こりうるトラブルとして挙げられるのではないでしょうか?
私自身は正規保証には未加入であり、町の非正規店での修理を検討した時もあり、相場を調べてみると約1万円前後かかるとの事。同意書などを見てみると修理中のトラブルや復帰しなかった場合は保証できない等の文言が羅列されており、やはり正規店ではないので万一解体して失敗してしまった場合を考えると正規店での保証も受けられません。
それであれば価格と保証を考えた時に私は自分で直すことを選択肢にいれ、いざ方法を調べてインターネット上でパーツを取り寄せました。私の場合パネル破損の為、パネルと補修するためのドライバー併せて総額1,000円以下。上記の二通りの方法と比較してもやはりそこは破格となるのは当たり前で、もし万一失敗すれば買い替えを余儀なくされます。もちろんそんな時に非正規店で自己修理をやったけれど結局直すことができなかった、元に戻せなくなったなどのトラブルをサポートすることも行っている企業もございますが価格はやはり1万円前後。そうなったら根性で直してしまおうという事でインターネット上で調べつくし、いざ解体し修理してみました。
結果としては無事移植成功で既存のパーツなどを活かしながら綺麗な新品同様の状態に。しかしトラブルとして1度目の修理では起動せず焦ってしまったこと、タッチ感度が下がった事がありますので、やはり正規店などでお願いしてしまった方が安心なのではないかという結論に至ったのでした。

Pick Up

iPhoneを触っている女性

iPhone修理の基本的な知識について

スマートフォンと言えば、すぐに思い浮かぶのはiPhoneということになります。たくさんの人が利…

more
綺麗なiPhone

特に多い故障箇所はタッチパネル!? 

タッチパネルの故障は稀かもしれませんが、でも実は起こりうる現象です。タッチ操作が反応しなくなっ…

more
充電中のiPhone

iPhone修理の相場代金と自分での修理について

デジタルデバイスはこの数年間で急激に成長を遂げており、その中でも皆さんの身近な存在になっている…

more
iPhoneとケーブル

iPhone修理は正規店がいいか非正規点がいいか

以前僕はiPhoneが壊れた時に正規店、非正規店、両方修理に出した経験があります。皆さんも使っ…

more

Post List